トップ / 家庭教師は人間性も大事

家庭教師は人間性も大事

家庭教師の大切さ

家庭教師の仕事の注意ポイント

家庭教師として働くときに、気をつけるポイントがいくつかあります。まず、教える相手である生徒との関係を良好に築くことが大切になります。生徒は勉強を教えてもらう先生の人柄を重視する人が多くいるからです。そのため、生徒との関係が良好でなければ、生徒が勉強に集中することができないこともあることが考えられます。家庭教師として生徒に勉強を教えるときには、生徒の性格を知った上できちんと対応することが大切になるのです。また、生徒の保護者との関係作りも大切です。自宅で教えるときには、しっかりと挨拶することが欠かせません。

顔の描き方

家庭教師を上手に活用しよう

受験勉強には家庭教師を活用するのがとても理想的です。なぜなら個人のペースで勉強をすすめることができるからです。学校の授業はあくまでも集団です。万が一不明な所があってもそのまま流してしまうこともあるでしょう。しかし、受験勉強になるとそうそう流してもいられません。家庭教師なら、自宅で学校の勉強の内容について好きなだけ質問ができ、理解を進めることができます。受験勉強の時期になっても慌てることなく、それまで蓄積してきた知識をあらためて確認すればいいのです。

↑PAGE TOP

© Copyright 学校で育つ個性について. All rights reserved.